上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は学校でした。

…いや、はずでした。

……しかし、タクシーに乗っています。キャー(・Д・;)

(真相を知りたい人はどうぞ下を。長くなっております)

 
「この電車は播州あこっ……、ですがお乗りにならないで下さい」
「間もなく間もなく言うてもう80分動かへんやないの!」
「間もなく発車のはずでしたが……」
「相生で止まっとんのやて。網干の故障とはまた理由違うらしい」
「お客様の中で、関西福祉大学を受験なさる方は会場の方から……」


じゃーかしぃわ―――――っ!!

と、周りの雑音に心中怒りまくってました。
こっちだって学校なんですよ、土曜日だけど。
(まあ確かに受験日だった人は可哀想だと思ったけど……)

まず、網干で故障のため90分遅れ発車。
だが、貨物車が事故って相生で上下全ク動キマセン!! 状態に陥る。
その間に、一コマ授業が終わってるな、ということを嬉し悲しむ。


しかしながら相生では焦ったね(((゜д゜;)))
これはいけないと学校に電話するとsio先生に繋がった……。
そしてまた焦る Σ( ̄ロ ̄lll) 

先生~チカチカコウコウでして…。
播州赤穂経由で行くと熊山2時着なんすよ…。
タクシーだとしても上郡までしか動いてないんですよ…。

「仕方ないな、帰り」

そっしゃぁぁぁぁヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
と、一瞬喜んだが、アサキと姫路旅行が……φ(.. )
みんなに会えねーことを考えて2秒後に、
ガ━━Σ(゜Д゜|||)━━ン!!
と、なった私。

「まあこれが遅刻になるんか欠席になるんか分からんけど……」

先生、もっともっス。我の大事な出席日数なんっス。
しかしながら今日の時間割どーでもいいがヽ( ´ー`)ノ

んで、まあ帰っていいって思って振り返ると、
【ただいま全線運転を取り止めております。運転再開につきましては……】
帰れないんだ。帰りたくても帰れないんだ。
家に(I)帰れない(K)→略してIK。
昨日ふかわりょいがしていたので微妙にぱくってみた(・ω・)/

で、まあIKな私は代行のタクシーがあると知っていたので行ったのね。
行列のできるタクシー乗り場と化していたね……。
もううっちゃらめっちゃら人間ばっかでよくみると80%高齢者。
2人の女の人が対応しています。
有年行きには40人くらいで、網干行きには7人のとき……。

「あのね、交互にタクシー使ってたら私等(有年)が損でしょう?」
損って何だ、損って。

「私等(有年)はずっと前から並んでるのに網干は次から次に来て」
「でも私等(網干)は有年で待たされてタクシーでやっと来たんよ」

火花散らすな、オバハンども……。やけに怖いし。

「みんな用事があってここに並んでるんだから」
いえ、私は家に帰るだけです。

「ちょっと、ちゃんと平等にしてくれな困るでしょう」
そして火種は女従業員の方に……。一応はJRの人です(〒_〒)

「もっとタクシー増やせんのん?」
「いえ、これでも相生タクシー全て動かしてまして……」
「何で有年までしか行かんのや? どうせ電車動いてないんやろが」
「そうやそうや。どうせなら上郡まで行かんかい」
「そう言われましても……私にはどうもできなくて……」

まあそうやろうな、とみんなが思っている中、一人の男性が呟く。
「職権乱用したらええ」止めてケロ―――――っ。

その後も、分かりにくいけど一生懸命頑張ってるお姉さんが責められ……。
「いえ、わたし共も精一杯のことはしていまして……」
最後には彼女の目に涙が……Y(>_<、)Y
いやいや、種は横目に見てましたが怖かった。

「まあ、あの子責めても可哀想やしな」
泣かしというて言うか、そんな台詞
「その前に、こういうとこを女の子に任せるとか最悪やわ」
じゃあ最初から責任者呼びゃいいじゃん。

……とまぁ、疲れました。
結局家に着いたのは12:25……。あれっ? 授業中……( ゜Д゜)
言った通り網干行きは結構少なくてすぐ乗れました。
相乗りで4人。
おじいさん・おばあさん・青年・私。
相関図的に謎な組み合わせです。

 

私を哀れに思われた方、また学校の皆々様。
良ければコメントお願いしますo(_ _*)o






スポンサーサイト
久しぶりに長い日記だねww
読んでてとてもたのしかったよ♪
…で、その青年というのはイケメンだったかね?笑
凪叉 | 2007/11/11 00:07 ≫ EDIT







Trackback URL
http://taneha.blog70.fc2.com/tb.php/286-ec0acb09
Trackback
管理人の承認後に表示されます
| 2009/12/15 07:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。